ニュース・新着情報

熊本地震 復興支援活動について[2016.04.18]

◆◆◆復興支援レッスン◆◆◆

 

 

 

2016年4月に発生しました熊本地震では多くの方が被災され、今もなお続く余震に不安な日々を過ごされておられることと存じます。

ヨーロピアンフラワーデザイン連盟では、復興に向けて少しでも力になればと思い、皆様に笑顔であふれる一日を過ごして頂きたいという想いから熊本県内の各会場にてフラワーアレンジメントレッスンを開催しております。

 

◆9月19日 益城町立広安小学校(上益城郡益城町)

 

img_8357 img_8367 img_8358

260名以上の子供達とその保護者の方々にご参加頂きました。一生懸命にお花を挿す姿や笑顔が所々で見られ、空模様とは裏腹に非常に明るく楽しい雰囲気に会場は包まれました。 その中でも完成した作品を誇らしげに持つ子供達の表情は特に印象的でした。
来場された方々にはポット苗の配布も行い、一部を地元の小学校、中学校にも寄贈をさせて頂きました。

イベント主催者の荒金様をはじめ、設営をお手伝い頂きました広安小学校の先生方、多くの講師やボランティアの方々、地元中学生の生徒さん、多くのご協力を頂きました。改めてありがとうございました。

 

 

 

 

◆9月25日 健軍文化センター(熊本市東区)

 

img_5394 img_5402 img_5395

通常通っていただいてる生徒様だけでなく、生徒様のご家族様やお子様も連れてきてくださり、非常ににぎやかな雰囲気の中での開催となりました。
当日はプリザーブドフラワーのアレンジメントの作品をお作り頂きましたが、皆さん真剣な表情で作品作りをされていました。
完成した時の嬉しそうな表情が忘れられません。 ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

この度4月14日(木)16日(土)におきた熊本を震源とする地震におきまして、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、復旧活動にご協力頂いている皆様に大変感謝致します。

熊本エリアの一部教室におきましてはレッスンの開催を見合わせている状況にあります。
九州エリアのお花の配送を行っている熊本配送センターにおいても一部被害が生じ、現在は大阪より出荷しております。
一部の教室において、荷物の遅延等でご迷惑をおかけしておりますが、ご理解ご協力をお願い致します。

株式会社ヨーロピアンフラワーデザイン連盟では、今回の震災に伴い、多くの被害を受けた方々に対して、4月18日(月)~5月31日(火)の売上の一部を、被災地の方々に向けた復興活動支援の一環として使わせて頂きます。
1人でも多くの方がレッスンにご参加いただくことにより、被災地で苦難に遭われている多くの方々の手助けとなります。被災地の方が一日でも早く、お花のある生活を取り戻すことができますよう、これからも皆様と共に歩ませていただき、懸命の企業努力を続けてまいります。

 

 

 

≫一覧に戻る

ページトップへ